正しい方法で洗顔をすれば、美白になります。 誤った方法で洗顔をすると、美白どころか肌トラブルを起こす原因になるので注意してください。 正しい洗顔のポイントは、以下の通りです。 ・洗顔前に手を洗う ・ぬるめのお湯ですすぐ ・洗顔料を泡立てる ・力を入れずに優しく洗う ・念入りにすすぎをする まず、洗顔前に手を洗うようにしてください。 汚れた手のままだと洗顔料が泡立ちにくいので、きちんと洗うようにしましょう。 次に、ぬるめのお湯で顔を軽くすすいで、洗顔料を十分泡立ててください。 泡立ちが鈍いと、肌を傷つける原因になります。 上手く泡立たない場合は、泡立ちネットを使用してください。 ゴシゴシ洗うと肌を傷つけるので、力を入れずに優しく洗うようにしましょう。 そして、最後に念入りにすすぎを行うというのも重要です。 洗顔料が残っていると、肌荒れの原因になるので、しっかりとすすいでください。 こういったことを意識して洗顔をすることによって、肌トラブルを起こす可能性が少なくなりますし、美白肌も手に入れることができます。